脇脱毛に必要な回数

今年こそ本気に永久脱毛

脇脱毛に必要な回数

永久に近い脇脱毛をするには、施術の回数を重ねる必要があります。
1度の施術で効果があるのは、そのときに成長期に入っていた一部の毛根だけだからですね。
では、脇を完全に脱毛した状態になるには、何回くらいの施術が必要かが気になるところでしょう。
クリニックで使えるレーザー脱毛の場合は、5~8回。
美容エステで使われるフラッシュ脱毛の場合は、12回以上は施術が必要と言われています。

1度あたりの施術効果が高い分、レーザー脱毛の方が少ない回数で永久脱毛に近い状態になりますよ。
ちなみに、これら回数をこなせば、二度と脇からムダ毛が生えないわけではありません。
効果の違いはあるものの、レーザー脱毛でもフラッシュ脱毛でも、処置の方向性は「生えにくく、抜けやすくする」というものだからです。
毛根を物理的に破壊しているわけではないので、それこそ年単位の時間が経つと、またどこかでムダ毛が生えてくることはあります。
ただ、そのときも、すべての毛根から一斉にムダ毛が生えてくるのではなく、生えてきたムダ毛も軽く引っ張っただけで抜けるほど細い毛になることも多いです。

完全なる永久脱毛ではないものの、限りなく永久に近い脱毛処置にはなりますので、実際にこれら処置を受けた女性からの評価は高いです。
万が一、また日常的に脇からムダ毛が生えてきたときは、また同じように脱毛の施術を何度が施せばOKです。

このように、回数は必要になりますが、それをすれば永久に近い脱毛ができますよ。
ちなみに、効果が強く表れるまでに必要とする回数は、個人差があります。
先にご紹介したのは目安ですので、あの回数以上に必要とする方もおられますから、ご注意ください。